サワコの朝

225view

ゲスト:藤井フミヤ(歌手)▼『TRUE LOVE』が売れて「嫌な奴だったと思います…」肩の力が抜けた“大人の男”になるまでの藤井フミヤの軌跡。スタジオで生歌披露

放送日
2016年08月20日(土)

出典:http://jp.pandora.tv/

番組内容

ゲストは藤井フミヤ。21歳の時にチェッカーズのボーカルとしてデビュー。同時に3曲がベストテン入りを果たすなど、瞬く間に80年代のトップアイドルの座に君臨した。その後始めたソロ活動でも『TRUE LOVE』が240万枚の大ヒットを記録。絵画やアートのジャンルでも高い評価を得るなど多彩な才能で活躍し続けている。だが順風満帆に見えるアーティスト生活の影では、自分を見つめなおすような出来事も…。
また、フジテレビアナウンサーとなった長男がいる藤井。「アナウンサー志望」と聞かされた時は、家庭を持っているイメージを出さずにやってきた自分としては「面倒臭いことになったな」と正直思ったそう。ご自身の両親の反対を押し切ってデビューするまでのエピソードも披露。 今や成人した子の父となり肩の力が抜けた“大人の男”になるまでの軌跡を阿川と辿る。
聞き手:阿川佐和子 ゲスト:藤井フミヤ(歌手)
1962年:7月11日福岡県生まれ(54歳)。1980年:高校卒業後、国鉄に入社。1981年:ヤマハ・ライトミュージックコンテストジュニア部門で最優秀賞を受賞。1983年:チェッカーズのリードボーカルとしてデビュー。デビュー曲は「ギザギザハートの子守唄」。1984年:「涙のリクエスト」発売。『第35回NHK紅白歌合戦』初出場。1990年:中学の同級生と結婚。1992年:チェッカーズ解散。
1993年:「TRUE LOVE」発売。「FUMIYART(フミヤート)」の個展を開催。2005年:愛・地球博の「大地の塔」をデザイン。2016年:厳島神社、日光東照宮でコンサート。長男がフジテレビアナウンサーに。
トーク形式は、阿川佐和子とゲストの1×1。ゲストは芸能界にとどまらず、スポーツ選手、学者、職人などなど、魅力的な人なら誰でもOKだ。彼or彼女には輝く今を迎えるために必要だった「原点」がきっとあったはず。この番組ではゲストの転機や成功をつかむ原動力となったその「原点」を、阿川佐和子ならではの視点で聞き出していく。
番組内容や出演者などは都合により変更となる場合があります。

出演者

出演者から番組を探す

番組カテゴリ

番組カテゴリから番組を探す

関連番組

この番組も人気です♪

ビートたけしのTVタックル

  • 何故こんな所に!?近隣住民が迷惑
  • 1,141view

緊急生放送!!FNS音楽特別番組 春は必ず来る

  • 緊急生放送!!「春は必ず来る」を
  • 558view

ビートたけしのTVタックル

  • 新型コロナウイルスで日本列島に自
  • 516view

ビートたけしのTVタックル

  • 芸能界だけじゃない!?中高生にも
  • 833view

この番組の出演者に関連するアイテム

  • エゴイスト
    エゴイスト
  • Concert Tour 2005 Love Songs
    Concert Tour 2005 Love Songs
  • スープ・オペラ
    スープ・オペラ
  • 藤井フミヤ / COUNTDOWN LIVE 2007-2008 BONEN & SHINNEN in BUDOKAN
    藤井フミヤ / COUNTDOWN LIVE 200...
  • エゴイスト 豪華版【Blu-ray】
    エゴイスト 豪華版【Blu-ray】

この番組が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします