世界ふしぎ発見

421view

世界屈指の芸術と歴史の都フィレンツェ。美しい街に溢れる悪魔や怪物をハント!ベネチアの仮面に隠された地獄の正体に迫る!<※放送時間変更の可能性あり>

放送日
2016年10月22日(土)

出典:https://www.youtube.com/

番組内容

中世の暗い時代から抜け出し、光り輝くルネサンスをリードしたメディチ家が築き上げた芸術と歴史の都・フェレンツェに見られる、悪魔や怪物にまつわるふしぎを紹介する。 フィレンツェは世界で最も技術品の密度が高いといわれるが、いたるとことに魔物や地獄に関わる物を見ることができる。ミステリーハンターは、モンスターマニアでイタリア在住の漫画家、市口桂子氏の案内でフィレンツェのふしぎスポットを巡る。
数千点に及ぶ所蔵品があるウフィツィ美術館や、街のシンボルであるサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂、そして世界最古の薬局、サンタ・マリア・ノヴェッラの礼拝堂などで悪魔や怪物をハントする。 また現在はフィレンツェ市役所として使われているヴェッキオ宮殿では、宮殿内の秘密の通路や小部屋を見学するツアーに参加する。ツアーでは、ダンテのデスマスクにも対面することができる。
さて、叙事詩である「神曲」は、14世紀の詩人ダンテ自らが主人公となって死後の世界を体験する物語だ。本文では誰もが知る歴史上の人物が、生前犯した罪によって地獄に落ちた様子が描かれ、その生き方が何であったのか、どこで失敗して地獄に落ちたのかを突き詰めてゆく。 日本で半世紀ぶりに「神曲」を翻訳した研究家の原基晶氏に、時代や民族を超えて読み継がれる「神曲」の魅力や、作品に込められた作者の意図などを聞く。
ところで「神曲」の地獄を具体的に描いて示したのが、ボッティチェリの「地獄の見取り図」だ。その地獄は地下へ細く伸びるじょうご型で下へ行くほど罪が重い。ルネサンスの時代、人々は何を地獄として恐れていたのだろうか。その正体を求めて、ミステリーハンターは水の都、ベネツィアからもリポートする。
司会:草野仁 アシスタント:出水麻衣(TBSアナ) 解答者:黒柳徹子 野々村真 デーモン閣下 LiLiCo 山崎弘也(アンタッチャブル) 佐藤栞里 ミステリーハンター:都築紗矢香 ほか
番組内容や出演者などは都合により変更となる場合があります。

出演者

出演者から番組を探す

番組カテゴリ

番組カテゴリから番組を探す

関連番組

この番組も人気です♪

櫻井・有吉THE夜会

  • 夜会春の女子祭!パン活・汗活・炭
  • 1,520view

世界くらべてみたら

  • アナタの国の巨大スーパーは?アフ
  • 566view

帰れマンデー見っけ隊!!

  • 明智光秀ゆかりの地で寿司探しの旅
  • 543view

痛快TV スカッとジャパン

  • ISSAも爆笑!悪い若者を大人が
  • 1,822view

スクール革命!

  • 想定外の大雪が降る中、修学旅行ロ
  • 1,714view

この番組が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします