なんでも鑑定団

20view

魚卸問屋を営む社長が30年程前、借金のカタとして受け取った竹内栖鳳の絵。「借金のカタに名品なし」というが果たして結果は?▽収集歴67年!中国・宋時代の名品は本物?

放送日
2017年10月17日(火)

出典:http://jp.pandora.tv/

番組内容

【借金のカタに受け取ったお宝】 新宿・歌舞伎町で魚卸問屋を営む依頼人。お宝は30年程前、知り合いから借金のカタとして受け取った近代日本画の巨匠・竹内栖鳳の絵。返済を1年だけ待つと約束したがそれっきり音信不通に。絵に全く興味がなかったのでちゃんと見ることもなく、ずっと仕舞いっ放しにしていたが、最近妻が竹内栖鳳の展覧会に行く機会があり、この絵の存在を思い出した。
そこで取り出してよく見てみると、とてもよく描けていたため妻と娘は「凄いお宝に違いない!」と大興奮!鑑定団に出るよう勧められた。借金のカタに名品なし、どうせ赤っ恥をかくだけ、と思ったが二人の熱意に負け渋々出演することに。果たして結果は?
【あなたも鑑定に挑戦してみませんか?】 データ放送では、番組で紹介するお宝の鑑定額当てクイズに挑戦できます。「伝説の鑑定士」になって、番組公式目利き認定証と番組特製グッズを手に入れよう!リモコンの<d>ボタンを押せばどなたでも参加できます!
【MC】 今田耕司、福澤朗 【ゲスト】 笑い飯(西田幸治・哲夫) 【アシスタント】 片渕茜(テレビ東京アナウンサー) 【出張リポーター】 石田靖 【ナレーター】 銀河万丈、冨永みーな
中島誠之助(古美術鑑定家) 北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長) 安河内眞美(「ギャラリーやすこうち」店主) 山村浩一(「永善堂画廊」代表取締役) 田中大(「思文閣」代表取締役) 大熊敏之(富山大学大学院芸術文化学研究科教授)
解説放送あり
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/

出演者

出演者から番組を探す

番組カテゴリ

番組カテゴリから番組を探す

関連番組

この番組も人気です♪

痛快TV スカッとジャパン

  • 神店員ジェジュン…衝撃的すぎるマ
  • 52view

ピンポイント業界史

  • 賞金を懸けて芸能人が日頃から溜め
  • 9view

ピンポイント業界史

  • 賞金を懸けて芸能人が日頃から溜め
  • 22view

さんまのお笑い向上委員会

  • ママ芸人代表クワオハが独身今田に
  • 258view

アナザースカイ

  • 芸人・小籔千豊がニューヨークへ!
  • 69view

この番組が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でTVKKOをフォローしよう!